個室やテラス席もあり!ナッコプセやミナリサムギョプサルなど本場韓国の味を堪能しよう

メディアでも話題!本場の味を堪能できる韓国料理専門店
『テ~ハンミング』

今回紹介するのは、新大久保駅から徒歩5分に位置する『テ~ハンミング』。同店は料理研究家の朴賢子さんがオーナーシェフを務めており、ナッコプセなど人気の韓国グルメの他、本場の味を堪能できるメディアでも話題の韓国料理専門店です。

テ~ハンミング
『テ~ハンミング』:「ナッコプセ鍋」(3,680円)
【子連れママのグルメナビ mamaco】

話題の韓国グルメ
「ナッコプセ鍋」を堪能♪

『テ~ハンミング』の人気No.1メニューは、テレビでも紹介されたことのある話題の韓国グルメ「ナッコプセ鍋」(3,680円)。

手長ダコ、海老、ホルモンなどこだわりの具材がたっぷり入り、適度な辛さと旨味が溶け出したスープも絶品!

〆にはご飯や麺類を入れて最後の一滴まで飲み干したくなるおいしさ。

ボリュームも栄養も満点の話題の韓国グルメをぜひ味わってみて♪
テ~ハンミング
『テ~ハンミング』: 「ミナリサムギョプサル(ネギ和え、サンチュ、ニンニク、唐辛子、キムチ付)」(1,680円)(※2人前から注文可)
【子連れママのグルメナビ mamaco】

韓国でも大人気!
セリたっぷりのやみつきサムギョプサル

野菜とお肉を両方楽しみたい人は、ぜひ「ミナリサムギョプサル(ネギ和え、サンチュ、ニンニク、唐辛子、キムチ付)」(1,680円)(※2人前から注文可)をオーダーしてみて。

ミナリ(セリ)とサムギョプサルを一緒に炒めて、ネギ和えやキムチと一緒にサンチュで巻くことでさっぱりと食べることができます。

セリの苦みと豚バラの脂の甘みのバランスがよく合い、一度食べれば病みつきになること間違いなし!

キムチを入れなければお子さまも食べられるので、ぜひ本場韓国でも大人気のメニューを一緒に楽しんでみて。
テ~ハンミング
『テ~ハンミング』:写真は料理の一例:「ヤンニョムチキン」と「クリスピーフライドチキン」
【子連れママのグルメナビ mamaco】

大人も子どもも大好き!
ジューシーなフライドチキン

『テ~ハンミング』では鍋物や焼肉などのメイン料理の他にも、一緒にオーダーしたくなるサイドメニューが豊富にあります。

なかでも「クリスピーフライドチキン」(一羽2,618円、ハーフサイズ1,518円、骨なし1,518円)「ヤンニョムチキン」(一羽2,580円、ハーフサイズ1,580円、骨なし1,580円)は不動の人気メニュー。

大人も子どもも大好きなチキンは、外はカリッとして中はジューシー♡

甘辛のヤンニョムチキンはお酒のおつまみにもぴったりです!
テ~ハンミング
『テ~ハンミング』:完全個室完備!明るくアットホームな雰囲気の店内
【子連れママのグルメナビ mamaco】

完全個室完備!
明るくアットホームな雰囲気の店内

『テ~ハンミング』の店内は、明るくアットホームな雰囲気。ベビーカーでの入店が可能で、椅子をどかしてそのまま着席することができます。
テ~ハンミング
『テ~ハンミング』:周りを気にせず食事を楽しめる個室を完備
【子連れママのグルメナビ mamaco】
個室席を完備しており、周りを気にせず家族やママ友との食事を楽しむことができます。
テ~ハンミング
『テ~ハンミング』:テラス席もあり(※テラス席は喫煙可)
【子連れママのグルメナビ mamaco】

mamaco Scoop!

『テ~ハンミング』は離乳食の持ち込みが可能で、キッズカトラリーやキッズチェアの用意もあるため小さなお子さま連れのママも安心です!

紹介したお料理の他にも豊富にメニューを取り揃えており、家族やママ友とシェアしてお食事を楽しむこともできます。

またテラス席があるのも子連れママに嬉しいポイント♪(※テラス席は喫煙可)

話題の韓国グルメを堪能したい人は、ぜひ『テ~ハンミング』へ足を運んでみては。

テ~ハンミング
テ~ハンミング
テ~ハンミング




店名
テ~ハンミング
住所
東京都新宿区大久保1-12-27 1F
電話番号
03-5292-4448
アクセス
東京メトロ副都心線「東新宿駅」から徒歩3分
JR「新大久保駅」から徒歩5分
西武新宿線「西武新宿駅」(北口)から徒歩5分
こだわり条件
  • #お洒落な空間
  •  
  • #キッズカトラリーあり
  •  
  • #ベビーカー入店可
  •  
  • #個室あり
  •  
  • #禁煙
  •  
  • #離乳食持込入店可
  •  
  • #駅徒歩5分以内
ジャンル
  • #韓国料理
  •  
  • #焼肉
  •  
  • #鍋(その他)
営業時間
【ランチ】
11:00~14:30
【ディナー】
14:30~23:00(LO22:00)

定休日 年中無休(毎年12月最終日と1月1日は休日)
予約可否
予算
昼¥1,000~¥1,999 夜¥3,000~¥4,999
支払方法
カード可 QRコード決済可
席数
96席(※別館・テラス席含む)
個室
有り
誕生日の演出
無し
エレベーター
無し
貸切
禁煙・喫煙
分煙(※テラス席のみ喫煙可)
SNS
X(旧Twitter):@dhm121110
Instagram:park__mama
ホームページ
 
ベビーカー
入店時⇒そのままの入店可
着席時⇒椅子をどかしてベビーカーごと着席可
キッズメニュー
×
キッズカトラリー
〇(スプーン・フォーク)
キッズチェア
〇(ベルト付き)
おむつ替えスペース
×
授乳スペース
×
離乳食の持ち込み
アレルギー表記
×(不安な食材はスタッフまで)
その他
Wi-Fiあり



関連記事

  1. SUZU CAFE 神南(スズ カフェ)

  2. CENSU TOKYO(センス)

  3. The3rd.Shibuya(ザサードシブヤ)

  4. ワセダ食堂

  5. soban 韓国創作料理(ソバン)

  6. Italianbar ATTACHMENT