キッズに嬉しいサービスもあり!家族で行きたい絶品つけ麺が味わえる高田馬場の人気店

肉三昧を楽しめるつけ麺が人気!
『つけ麺屋 ひまわり』

今回紹介するのは、高田馬場駅から徒歩4分に位置する『つけ麺屋 ひまわり』。自家製チャーシューがたっぷり味わえる魚介豚骨系ベースのスープを使用した特製つけ麺やラーメンが味わえる人気店です。

つけ麺屋 ひまわり
『つけ麺屋 ひまわり』:「特製つけ麺」(1,200円)
【子連れママのグルメナビ mamaco】

自家製チャーシューも絶品!
「特製つけ麺」

『つけ麺屋 ひまわり』を訪れたらぜひ注文して欲しい一杯が「特製つけ麺」(1,200円)。

魚介豚骨系のつけ汁は濃厚で旨みたっぷり。

小麦の味をしっかり感じることができるモチモチ太麺と絡まり、つけ汁も最後まで飲み干してしまいたくなる程のおいしさです。

じっくり煮込んで特製ダレに漬けこんだホロホロ炙りチャーシューが贅沢に5枚のるビジュアルも食欲をそそります。
つけ麺屋 ひまわり
『つけ麺屋 ひまわり』:「辛口つけ麺」(990円)
【子連れママのグルメナビ mamaco】

辛旨な一杯!
「辛口つけ麺」

辛党さんにおすすめは「辛口つけ麺」(990円)。

魚介豚骨ベースに辛みをプラスしたスープは、0辛から10辛まで辛さの調整ができ、お好みの辛さで味わうことができます。

刺激を求めて今まで食べたことのない辛さに挑戦してみるのもおすすめです。
つけ麺屋 ひまわり
『つけ麺屋 ひまわり』:「肉三昧らーめん」(1,300円)
【子連れママのグルメナビ mamaco】

特製チャーシューを
贅沢に堪能できる一杯

チャーシューもラーメンもお腹いっぱい食べたい!という人には「肉三昧らーめん」(1,300円)がおすすめ。

豚バラ肉と鶏むね肉2種類の特製チャーシューが器からはみ出さんほど贅沢に盛られたビジュアルに食欲が掻き立てられるはず!

ボリュームたっぷりなので、お子さまとのシェアにもぴったりの一杯です。
つけ麺屋 ひまわり
『つけ麺屋 ひまわり』:キッズ限定!お菓子プレゼント一例
【子連れママのグルメナビ mamaco】

mamaco Scoop!

「ラーメン店は少し敷居が高い」と感じてしまうママも多いかもしれませんが、『つけ麺屋 ひまわり』ならその心配は無用です。

『つけ麺屋 ひまわり』では、キッズカトラリーが用意されている上、お子様にはお菓子をプレゼントしてくれるサービスもあります。

また、ママとキッズでメニューのシェアOKなのも嬉しいポイント。

お子さまと一緒に来店しやすい環境を整えてくれているので、ママも安心して入店することができます。

家族でつけ麺を食べたい日には、ぜひ『つけ麺屋 ひまわり』を訪れてみて。

つけ麺屋 ひまわり
つけ麺屋 ひまわり
つけ麺屋 ひまわり




店名
つけ麺屋 ひまわり
住所
東京都新宿区高田馬場3-4-16 MKビル1F
電話番号
03-3371-8666
アクセス
JR線,西武新宿線「高田馬場駅」(早稲田口)から徒歩4分
東京メトロ東西線「高田馬場駅」(出口1)から徒歩4分
こだわり条件
  • #キッズカトラリーあり
  •  
  • #ソファ席あり
  •  
  • #ベビーカー入店可
  •  
  • #禁煙
  •  
  • #離乳食持込入店可
  •  
  • #駅徒歩5分以内
ジャンル
  • #つけ麺
  •  
  • #ラーメン
  •  
  • #レストラン
  •  
  • #中華(その他)
営業時間
平日
11:00~22:00(LO21:40)
土・日
11:00~15:00

定休日 不定休
予約可否
不可
予算
昼~¥999 夜~¥999
支払方法
現金のみ
席数
24席
個室
無し
誕生日の演出
無し
エレベーター
無し
貸切
不可
禁煙・喫煙
全席禁煙
SNS
X(旧Twitter):@tkmnhimawari
Instagram:tkmn.himawari
ホームページ
https://babahimawari.wixsite.com/website
 
ベビーカー
入店時⇒そのまま入店可
着席時⇒椅子をどかしてベビーカーごと着席可
・店内の空きスベースに置く
キッズメニュー
×
キッズカトラリー
〇(スプーン・フォーク・お皿・コップ)
キッズチェア
×
おむつ替えスペース
×
授乳スペース
×
離乳食の持ち込み
アレルギー表記
×(不安な食材はスタッフまで)
その他
小さいお子さまには無料でお菓子をプレゼント



関連記事

  1. 黒毛和牛焼肉 白か黒

  2. Red×Goobne (レッドグッネ)

  3. シャンティ 池袋店 ( SHANTi )

  4. CAFe NAKAI

  5. 東京割烹 てるなり

  6. ソルロンタンとチュクミ