神楽坂の人気店!国産食材を使用した絶品魚介醤油ラーメンを堪能しよう!

極上魚介醤油ラーメンが人気!
『らぁ麺や RYOMA 神楽坂(リョウマ)』

今回紹介するのは、飯田橋駅から徒歩2分に位置する『らぁ麺や RYOMA 神楽坂』。同店では、国産食材を使用した極上の魚介醤油ラーメンが楽しめます。

らぁ麺やRYOMA神楽坂
『らぁ麺や RYOMA 神楽坂』:「特製らぁ麺」(1,200円)
【子連れママのグルメナビ mamaco】

濃厚だけれどあっさり!
最後までおいしい絶品ラーメン

『らぁ麺や RYOMA 神楽坂』を訪れたらぜひ食べてほしいのが、魚介系醤油スープと中細麺の相性抜群の「特製らぁ麺」(1,200円)。

鶏と豚2種のチャーシューと、自家製ワンタン、特製味付けたまごものり、見た目も味も上品な一杯です!
らぁ麺やRYOMA神楽坂
『らぁ麺や RYOMA 神楽坂』:「ワンタン麺」(1,120円)
【子連れママのグルメナビ mamaco】

ぷるぷるもちもち!
特製ワンタンが絶品

『らぁ麺や RYOMA 神楽坂』の特製手作りのワンタンを存分に楽しみたいなら「ワンタン麺」(1,120円)がおススメ。

お店でひとつひとつ丁寧に手作りしているワンタンは、皮がぷるっとモチモチ、餡はぎっしりで肉感たっぷりで、魚介系スープとベストマッチ。満足感たっぷりの一杯です。
らぁ麺やRYOMA神楽坂
『らぁ麺や RYOMA 神楽坂』:「しらすご飯」(420円)
【子連れママのグルメナビ mamaco】

キッズからの人気も高い!
新鮮しらすご飯

ラーメンのお供には「しらすご飯」(420円)が人気。

新鮮なしらすとほかほかご飯は、世代問わずに楽しむことができます。キッズからの人気も高いので、ママとのシェアにもぴったりな一品です。
らぁ麺やRYOMA神楽坂
『らぁ麺や RYOMA 神楽坂』:ラーメンオブジェが目印!
【子連れママのグルメナビ mamaco】

mamaco Scoop!

同店の入口は段差がなく、ベビーカーでも入店しやすくなっているので、小さなお子さまがいても安心して入店することができます。

スープなどもお子さまでも食べやすい味付け。ママとシェアできるのも嬉しいポイント。ぜひ『らぁ麺や RYOMA 神楽坂』で、極上ラーメンを堪能して。

らぁ麺やRYOMA神楽坂




店名
らぁ麺や RYOMA 神楽坂(リョウマ)
住所
東京都新宿区神楽坂2-6-1 ポルタ神楽坂1F
電話番号
03-5579-2310
アクセス
東京メトロ各線「飯田橋駅」(B2a)から徒歩2分
JR中央総武線「飯田橋駅」(西口)から徒歩4分
東京メトロ東西線「神楽坂駅」(1a)から徒歩8分
都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂駅」(A3)から徒歩6分
こだわり条件
  • #おむつ交換台あり
  •  
  • #キッズカトラリーあり
  •  
  • #ベビーカー入店可
  •  
  • #禁煙
  •  
  • #離乳食持込入店可
  •  
  • #駅徒歩5分以内
ジャンル
  • #ラーメン
営業時間
11:00~23:30

定休日 日曜日
予約可否
不可
予算
昼¥1,000~¥1,999 夜¥1,000~¥1,999
支払方法
現金のみ
席数
12席(カウンターのみ)
個室
無し
誕生日の演出
無し
エレベーター
無し
貸切
禁煙・喫煙
全席禁煙
SNS
Instagram:ramenya_ryoma
ホームページ
https://niboshiyahonpo.com/
 
ベビーカー
入店時⇒そのまま入店可
着席時⇒椅子をどかしてベビーカーごと着席可
(店内の空きスペースに置く)
キッズメニュー
×
キッズカトラリー
〇(フォーク・お皿)
キッズチェア
×
おむつ替えスペース
〇(地下1階にあります)
授乳スペース
×
離乳食の持ち込み
アレルギー表記
×(不安な食材はスタッフまで)
その他
特になし



関連記事

  1. ミルリトンカフェ ( MIRliton Cafe )

  2. Design Festa Cafe&Bar(デザインフェスタ カフェアンドバー)

  3. シンガポール ホリック ラクサ(SINGAPORE HOLIC LAKSA)

  4. つけ麺屋 ひまわり

  5. hotdog stand homeys(ホットドッグスタンドホーミーズ)

  6. 博多もつ鍋 鉄板 お汐井(ハカタモツナベテッパンオシオイ)