伊吹島産のアンチョビを使用したスパイシーでコクのあるオリジナルカレーを味わおう♪

アンチョビを使用!オリジナルカレー専門店
『プネウマカレー』

今回紹介するのは、高田馬場駅から徒歩1分に位置する『プネウマカレー』。同店は、日本一のイリコの産地として有名な伊吹島産のアンチョビを使用した、スパイシーでコクのあるオリジナルカレーを提供するカレー専門店です。

プネウマカレー
【子連れママのグルメナビ mamaco】

アンチョビとオリジナルスパイスが決め手!
絶品チキンカレー

同店はイリコの産地で有名な伊吹島産のアンチョビと、毎朝お店で挽き立てのものをブレンドしたオリジナルスパイスを使用し、スパイシーでコクのあるボリューム満点の「チキンカレー」(普通盛580円、中盛630円、大盛680円、小盛550円)を提供!サイズも4種類あるため、カレー好きなお子さまとのシェアやお子さま用に小盛をオーダーできるのも嬉しいポイント!※写真は「チキンカレー」にトッピング「チーズ」(70円)
※価格は2023年4月時点の料金になります。
プネウマカレー
【子連れママのグルメナビ mamaco】
毎週木曜日と金曜日は15食限定で「特製辛口チキンカレー」(630円)の提供もあり。トッピングは「たまご」(50円)「ひよこ豆のピクルス」(50円)「チーズ」(70円)とリーズナブル!カレーはテイクアウトもできるため、お家でもお子さまと一緒においしいカレーを味わえます♪※写真は店内の券売機
プネウマカレー
【子連れママのグルメナビ mamaco】

カウンター席でも広々!

店内はカウンターで7席のみ。空間が広々としているため空いているスペースにベビーカーを置くことができます。カウンターで背もたれのない椅子のため、1人でしっかりと座れるお子さまに向いています。
プネウマカレー
【子連れママのグルメナビ mamaco】

mamaco Scoop!

同店は離乳食の持込みが可能。土曜日はお子さま連れも来店するそう。席数が少なく、混雑時(12:00~13:00)はビジネスマンが多いため、少し時間をずらしての来店がおすすめです。またカレーは売り切れ次第閉店するため、Twitterを見てから来店してくださいとのことなのでこちら(Twitter:@pneumacurry2016)を要チェック!小さなお子さま連れでカウンターだと不安という人はテイクアウトもできるため、ぜひお持ち帰りでも同店こだわりのおいしいカレーを味わってみては?




店名
プネウマカレー
住所
東京都新宿区高田馬場1-17-10 ふじ荘 1F
電話番号
080-5434-2626
アクセス
東京メトロ東西線「高田馬場駅」(出口7)から徒歩1分
JR線・西武新宿線「高田馬場駅」(早稲田口)から徒歩5分
こだわり条件
  • #ベビーカー入店可
  •  
  • #禁煙
  •  
  • #離乳食持込入店可
  •  
  • #駅徒歩5分以内
ジャンル
  • #カレーライス
営業時間
月~土
10:45~20:00(売り切れ次第終了)
※15:30~17:00は昼休みです。
※臨時休業・売り切れ等の情報は、随時Twitterにて更新中です。

定休日 日曜・祝日
予約可否
不可
予算
昼~¥999 夜~¥999
支払方法
現金のみ
席数
7席
個室
無し
誕生日の演出
無し
エレベーター
店舗1階のため無し
貸切
不可
禁煙・喫煙
全席禁煙
SNS
Twitter:@pneumacurry2016
ホームページ
https://pneumacurry.jimdofree.com/
 
ベビーカー
入店時⇒そのまま入店可
着席時⇒空いてるスペースに置いていただきます。
キッズメニュー
×
キッズカトラリー
×
キッズチェア
×
おむつ替えスペース
×
授乳スペース
×
離乳食の持ち込み
アレルギー表記
×(不安な食材はスタッフまで)
その他
特に無し



関連記事

  1. 山下本気うどん 渋谷道玄坂

  2. 渋谷食堂Ventuno Tokyo(ヴェントゥーノ・トーキョー)

  3. 酒と肴 山本

  4. Aux merveilleux de Fred(オー・メルベイユ・ドゥ・フレッド)

  5. 新宿 ノエル(Noel)

  6. Embassy Cafe & Dining(エンバシー カフェ&ダイニング)