“生産者さんと共に作る料理”をモットーに国産食材使用の創作和食を提供!

厳選国産食材を使用した創作和食を提供
『ごはん屋 たまり』

今回紹介するのは、早稲田駅から徒歩5分に位置する『ごはん屋 たまり』。2022年12月にオープンした同店では、東北地方を中心とした国産食材を使用し、素材の味わいを引き出した料理が楽しめます。

ごはん屋たまり

ランチは素材の味を活かした
「おむすび御膳」を提供

『ごはん屋 たまり』では、11時30分~13時30分LOまでランチも営業。ランチ限定の「おむすび御膳」(1,100円)を提供しています。こちらはお惣菜2種類とお肉かお魚が選べるセットで、同店の味をリーズナブルに楽しむことができます。食品ロス削減を徹底している同店では、ランチは18食ほどの提供なので、予約してからの来店がおすすめ。ランチならお子さま連れのママも利用できます。
ごはん屋たまり

お米のおいしさに感動!
9年連続金賞受賞した天栄米を使用

同店のお米は、福島県の天栄村のお米を使用。有機栽培や無農薬にこだわり、国際米・食味分析鑑定コンクールで9年連続金賞受賞している絶品米。現地まで足を運び天栄米を食べたオーナーは、このお米のおいしさを全国に伝えたいと考えて同店をオープン。お米の魅力を最大限に引き出す究極の調理法が“おむすび”。ランチでも、そんな絶品おむすびを堪能できます。
ごはん屋たまり

ぬくもり溢れる店内で
優雅なランチタイム

素材を活かしたお料理が自慢の同店。店内は、木のぬくもりが感じられるモダンで落ち着きのある空間が広がります。優雅なランチを味わうにはピッタリな雰囲気で、心もカラダも癒されること間違いなし。
ごはん屋たまり

mamaco Scoop!

元大学教員である店主は、震災後に福島の天栄村を訪れた際に天栄米と出会い、そこから10年間教え子と共に通い続けたそう。「東北の魅力を伝えたい、復興に協力したい」という想いから2022年12月に同店をオープン。食品ロスの少ないコースのみを提供しているのも生産者の想いを大切にしているからこそ。店内には、宮城の木工生産のスプーンや箸置きなどが飾られていて、今後販売予定もあり。東北の魅力を感じられる創作和食を味わいに、ぜひ同店に足を運んでみては?

ごはん屋たまり
ごはん屋たまり
ごはん屋たまり




店名
ごはん屋 たまり
住所
東京都新宿区早稲田鶴巻町519 早稲田KMビル 1F
電話番号
03-3200-0633
アクセス
東京メトロ東西線早稲田駅(出口1)から徒歩5分
こだわり条件
  • #お洒落な空間
  •  
  • #キッズカトラリーあり
  •  
  • #禁煙
  •  
  • #駅徒歩5分以内
ジャンル
  • #和食(その他)
営業時間
ランチ 11:30~14:00(LO13:30)
※数量限定のため、早めに終了する可能性があり
ディナー 17:30~22:00(LO21:30)
定休日 月曜、日曜
予約可否
予算
昼¥1,000~¥1,999 夜¥6,000~¥7,999
支払方法
カード可 電子マネー可
席数
20席(カウンター10席、テーブル10席)
個室
無し
誕生日の演出
無し
エレベーター
店舗1階のため無し
貸切
禁煙・喫煙
全席禁煙
SNS
Instagram:gohanya_tamari
ホームページ
https://gohanya-tamari.com/
 
ベビーカー
入店時⇒たたんでクロークに入れてから入店
キッズメニュー
×
キッズカトラリー
〇(スプーン・お皿)
キッズチェア
×
おむつ替えスペース
×
授乳スペース
×
離乳食の持ち込み
×
アレルギー表記
×(不安な食材はスタッフまで)
その他
入口付近で物販あり



関連記事

  1. ロシア料理 チャイカ

  2. 池袋の肉バル Carne(カルネ)

  3. IPPUKU&MATCHA 代々木上原店(イップク&マッチャ)

  4. soban 韓国創作料理(ソバン)

  5. 365cafe 西武渋谷店(サンロクゴカフェ)

  6. Baluko Café 代々木上原店(バルコカフェ)